団体登録
6名以上の団体で事前に利用団体登録をする必要があります。審査に1週間程度必要です。
利用団体登録の仕方と書式(2019/4/1改正)のダウンロードはこちら。(CLICK)


 
団体登録の注意事項

以下の活動や行為を行う場合はご登録いただけませんので、ご注意ください!
※使用できない活動や行為
■営利を目的とした興行・事業等に関わる活動(会社名等では登録できません)
  ※営利とは…一個人や団体のみが利益を得る行為全般を指します。
  ※会社名では登録できません
  ※会議・説明会・面接・勧誘等・事業内容の説明・商品販売等営利に繋がる事
   及び講師が自ら主催して行う教室や私塾等
■施設を破損する恐れがある活動や、汚したり他の使用者の迷惑となるような行為
■公の秩序良俗に反する行為
■その他、管理者の指示に従わない場合や、利用規定等に反する行為





 利用申請

(ア) 利用団体登録許可書(コピー可)を提示して利用申請してください。
(イ) 使用日の3月前の当日から5日前までの先着順で月4回まで使用許可申請が可能です。
(ウ) その団体が主催し、使用目的と実施内容は登録した範囲内でなければなりません。
(エ) 有料の催事を行う場合は事前に当館にご相談ください。収支計画等を伺います。
(オ) 使用許可申請書に希望を記入し、団体登録証(コピー可)を添えて窓口に提出してください。
空いている施設の中から職員が人数・用途に適した施設を指定します。
使用する設備・備品も同時に申請してください。
当館は防犯上、最小限の釣り銭しか用意しておりません。小銭をご用意ください。
(カ) 当館内では食事は原則禁止ですが、申請時に申し出があれば、条件によっては軽食を許可します。
(キ) 各時間帯の終了時刻は窓口が込み合います。なるべくその時間を避けて申請いただくと助かります。
(ク) 活動の不特定多数への広報(ビラ配布・掲示、広告掲載、ネット掲載)は必ず事前に相談し、
許可を受けてください。団体登録、使用許可申請との整合性、妥当性を確認します。
(ケ) 使用許可申請書(2019/4/1改正)はこちらから(CLICK)。
許可条件、使用条件などを詳しく読んでください。


 利用当日

(ア) 使用許可書(コピー可)を受付で提示し、鍵とチェックシートを受け取ってください。
(イ) 利用時間帯の約15分前から鍵をお渡しします。
(ウ) 申請した備品は受付で受け取るか、倉庫から各自持ち出してください。
(エ) 終了時刻までに各自で片付け、清掃、チェックシート記入を済ませた上で、
スタッフの確認を受けてください。ゴミは全て持ち帰ってください。終了時刻を厳守ください。
(オ) 使用した備品は必ず元の位置に返却してください。


 
空き状況

・小山市の施設予約システムで空き状況が確認できます。(CLICK
当館はWebによる予約はできません。窓口で使用許可申請書をお出しください。



ホーム お知らせ 施設のご案内 ご利用にあたって 利用の手続き
教室・講座 図書の取扱 アクセス 城南出張所